男の為の生活動画倉庫

来年の朝倉未来はYouTuber活動に力を入れる!?

2019年12月29日(日)さいたまスーパーアリーナで
開催される BELLATOR JAPAN 、同じく31日(火)
RIZIN.20で行われるBellator×RIZIN 対抗戦に
出場する日本人選手以下4名が12月17日(火)都内
にて合同公開練習を行った。

    

    

  • 朝倉未来
  • 中村K太郎
  • 元谷友貴
  • 渡辺華奈

 

   

   

      

実際の対抗戦では、 ダロン・クルックシャンク
(アメリカ)が加わり、5vs5の対抗戦となる。


大将の朝倉未来は

「他のメンバーの相手を見てないので勝敗は
分からないです。俺は勝つかなって感じです」

としながらも

「RIZINの強さを証明したい感じですね。
ここで全敗したらナメられるし、日本の格闘技
ファンも含めてこんなもんかと思われたくない
ので意地を見せたいと思います」

と、チームRIZINでの勝利を誓った。

    

そして、来年はさらに朝倉兄弟の年にしたいか
の質問に対して、

「来年はユーチューバーとして頑張りたいと思います。
格闘技は夏と年末の2回でいいかなって思っています」

と発言した。

     

「YouTubeは稼ぐ為ですよ。でも、格闘技を
僕が広めていますよね。
RIZINの存在を僕がめちゃくちゃ広げているので、
そういうのにも貢献しているからいいなと思う。
ただ試合で勝つだけじゃダメです。そういうのを
一人一人がやらないと」

と、試合以外でも格闘技を世間に広めていくこと
が大事だと語っている。

    

確かに、格闘家1人1人が影響力を持つことで、
格闘技界全体が成長していく事は間違いのない事実だ。